大学院保健学研究科

総合リハビリテーション科学領域

助教:澄川 幸志

Noimage
学位
博士(医学)
職位
助教
所属
弘前大学大学院保健学研究科 総合リハビリテーション科学領域
電話番号
0172-39-5991
e-mail
ot_sumi
※アカウントの後に「@hirosaki-u.ac.jp」を加えてください。

学部

専攻

作業療法学専攻

研究テーマ

・障害者の日常生活活動に関する研究
・作業活動がもたらす治療効果についての検討

キーワード

作業活動、心理、学習

業績

著書

学術論文

Koshi Sumigawa, Shuhei Koeda, Chihiro Sato, al:Effect of lavender aroma on stress biomarker and psychological state during a mental stress task. J. Health Sci Res 6:7-12,2016

Koshi Sumigawa, Masakazu Murakami, Manami Kogawa, et al:The influence of difference in the way to make paper-block on self-efficacy. J. Health Sci Res 5:51-56,2015

Koshi Sumigawa, Yuji Koike, Shuhei Koeda, Koichi Shozushima: Comparison of external- and internal-focus motor learning. Med Biol 157(6):911-915,2013

Koshi Sumigawa, Shuhei Koeda, Yuji Koike: The effect of difference of paper craft work on psychological effects-The relationship between flow experience during a paper craft work activity and psychological effect-. Med Biol 157(5):701-707,2013

Koshi Sumigawa, Ippei Takahashi, Masashi Matsuzaka, et al: Risk Factors of Osteoporosis according to the Number of Years after Menopause. Hirosaki Med J 63(1):38-47,2012

・澄川幸志, 小枝周平, 奈良岡志織.作業活動の課題の量の違いが作業活動時の心理状態に与える影響--フロー質問紙を用いた検討.臨床作業療法7(4):361-66,2010

・澄川幸志, 小枝周平.内的動機づけの視覚記憶の固定促進効果について.保健科学研究 1:125-33,2011

・澄川幸志, 小枝周平, 小池祐士.作業時間の違いが作業後の心理状態に与える影響.保健科学研究 21231282012

・澄川幸志, 小枝周平, 小池祐士, .作業活動量の違いが作業中のフローに与える影響について-ペーパーブロックによる検討.作業療法ジャーナル 46(1):87-92,2012

・澄川幸志, 小枝周平, 小池祐士, .ペーパークラフトにおける作業活動中のフロー体験と心理的効果の関係.臨床作業療法 9(6):664-669,2012

・澄川幸志, 小枝周平, 小池祐士, .作業活動の心理的効果に対する作業時間の影響. 作業療法ジャーナル48(1):77-82,2014.

・澄川幸志, 小枝周平, 佐藤ちひろ, .作業環境の違いが,感情,治療者への印象,作業効率に及ぼす影響—二者間の距離の違いによる影響.作業療法ジャーナル51(11):11391145,2017.

総説/解説

社会活動

・第54回作業療法全国研修会実行委員
・第16回世界作業療法士連盟大会演題査読委員
・青森県作業療法士会全県理事
・青森県作業療法士会論文査読委員および症例査読委員
・弘前大学生協総代
・青森県立弘前実業高等学校非常勤講師
・ケアセンター弘前非常勤作業療法士
・日本作業療法士協会代議員
・日本作業療法学会演題審査委員

所属学会

・世界作業療法士連盟(WFOT)
・日本作業療法士協会
・東北作業療法学会
・青森県作業療法士会
・日本人間工学会
・芸術と遊び創造協会
・日本介護支援専門員協会
・青森県介護支援専門員協会
・日本障害者スポーツ協会

備考

・作業療法士(2005年4月)
・認定作業療法士(2013年8月)
・医療リンパドレナージセラピスト(2012年3月)
・アクティビティインストラクター(2014年11月)
・アクティビティディレクター(2015年6月)
・初級障害者スポーツ指導員(2017年4月)
・認定メイクセラピーガイド(2017年7月)
・介護支援専門員(2018年3月)

リンク
弘前大学HP [弘前大学 教育研究総覧] 弘前大学医学部保健学科作業療法学専攻HP
ページトップへ