医学部保健学科

作業療法学専攻

講師:上谷 英史

Noimage
学位
博士(医学)
職位
講師
所属
弘前大学大学院保健学研究科保健学専攻 健康支援科学領域 老年保健学分野
電話番号
0172-39-5987
e-mail
kamihide
※アカウントの後に「@hirosaki-u.ac.jp」を加えてください。

学部

専攻

作業療法学専攻

研究テーマ

・身体障害者に対する日常生活動作の指導方法の研究
・身体障害者に対する福祉用具の活用方法の研究

前期課程

研究領域

総合リハビリテーション科学領域

研究テーマ

・身体障がい者に対する日常生活活動の評価および治療に関する研究
・福祉用具の開発に関する研究
・地域住民の介護予防に関する研究

キーワード

身体障害作業療法、ADL、動作分析、福祉用具

業績

著書

学術論文

・上谷英史,平川裕一,金谷圭子,古用康太.非利き手での箸操作練習を継続した際の筋活動と操作時間、操作印象との関係.総合リハビリテーション.第40巻12号.1533-1539,2012.
・Saito K,  Umeda T, Kamitani H, Hirakawa Y, Iwane K, Sumigawa K, Koeda S,Takahashi I, Matsuzaka M, Nakaji S. The Association between Body Composition and Obesity-Related Conditions of University Male SumoWrestlers. International Journal of Life Science and Medical Research,2(4). 13-18, 2012.
・ Sumigawa K, Takahashi I, Matsuzaka M, Danjo K, Koeda S, Hirakawa Y, Kogawa T, Kamitani H, Umeda T, Nakaji S. Risk Factors of Osteoporosis According to the Number of Years after Menopause. Hirosaki Medical Journal, 63(1). 38-47, 2012
・Koeda S, Takahashi I, Umeda T, Matsuzaka M, Sumigawa K, Kogawa T, Hirakawa Y, Kamitani H, Totsuka M, Nakaji S. Effects of Changes in Physique and Lifestyle on Bone Mineral Density in the Early Teens. Hirosaki Medical Journal, 63(1). 28-37, 2012
・平川裕一,上谷英史,金谷圭子,古用康太.非利き手での箸操作中における近位箸のずれの大きさと操作時間,操作印象との関係.日本作業療法研究学会雑誌,第14巻1号.1-6,2011.
・三宅良輔,高橋一平,岩根かほり,平川裕一,上谷英史,伊藤由美子,戸塚学,松坂方士,檀上和真,梅田孝,中路重之.高齢者の健康・体力増進を目的とした運動実践教室が各種健康指標に及ぼす影響.体力・栄養・免疫学雑誌,第21巻第1号.28-36,2011.
・Masashi MATSUZAKA, Kazuma Danjo, Shinichiro AOKI, Haruyuki ITO, Hidehiko MATSUMOTO, Tomohiko YANO, Ayumi TANIMOTO, Hidefumi KAMITANI, Yuichi HIRAKAWA, Tomoko ISHIZAKI, Akira ISHIKAWA, Yasuyuki ISHIBASHI, Tomomi KATAGIRI. Epidemiological Feature of Breast Cancer in Japan. Journal of Physical Fitness, Nutrition and Immunology, 21(2). 83-87, 2011.
・Takashi UMEDA, Masashi MATSUZAKA, Kaori IWANE, Yoshiko OOSHITA, Kazuyuki OYAMADA, Shinji FUKUI, Hiromichi SATO, Yuichi HIRAKAWA, Hidefumi KAMITANI, Terumi KOGAWA, Kumiko SAITO. Epidemiological Feature of Head and Neck Tumors in Japan. Journal of Physical Fitness, Nutrition and Immunology, 21(2). 106-110, 2011.
・古用康太, 上谷英史, 小枝周平, 平川裕一.習熟した肘関節運動と認知課題との多重課題時における成績への影響.日本作業療法研究学会雑誌,13巻1号. Page13-16,2010.
Hidefumi Kamitani, Masashi Matsuzaka, Kiyonori Yamai, Hiroki Iwasaki, Kazuma Danjo, Ippei Takahashi, Takashi Umeda, Manabu Totsuka,Shigeyuki Nakaji.The relationship between physical function and body composition/exercise  habit among  community-dwelling elderly women.Journal of Physical Fitness, Nutrition and Immunology, 19(3).2009
・島越彩,上谷英史,平川裕一,清宮良昭:紙の厚さの違いによるハサミ操作時の接点力の変化,青森県作業療法研究第16巻1号:55-61,2007
上谷英史,平川裕一,原田智美,清宮良昭,山谷啓介,島越彩:スプーン操作における肘関節の位置の違いによる上肢関節運動範囲の偏移,青森県作業療法研究第15巻2号:9-16,2006
上谷英史:日常生活活動の課題分類・整理,青森県作業療法研究第14巻1号:59-66,2005


総説/解説

社会活動

・一般社団法人日本作業療法士協会学会演題査読委員
・一般社団法人青森県作業療法士会全県理事
・一般社団法人青森県作業療法研究論文査読委員
・一般社団法人青森県作業療法研究症例査読委員
・一般社団法人青森県作業療法士会現職者共通研修講師
・弘前大学大学院医学研究科健康・スポーツ医科学センター講師
・弘前大学「岩木健康増進プロジェクト健診」身体機能計測員
・弘前大学「岩木健康増進プロジェクト運動教室(岩木地区)」運動指導講師

所属学会

・日本作業療法学会
・東北作業療法学会
・青森県作業療法士会
・日本作業療法研究学会
・日本リハビリテーション工学協会
・World Federation of Occpational Therapists
・日本衛生学会
・体力・栄養・免疫学会
・弘前医学会

備考

リンク
弘前大学HP [弘前大学 教育研究総覧]
ページトップへ