医学部保健学科

TOPICS

保健学研究科倫理委員会のコーナーを開設致しました。

更新日:2014/07/07

平成2673

 

 

 

 保健学研究科 教職員各位

 

保健倫理

 

委員長 齋藤 久美子

 

 

 

保健学研究科倫理委員会の設置について(ご挨拶)

 

 

 

保健学研究科倫理委員会が、71日から稼働しました。

医学研究科倫理委員会からの移行期は、戸惑うこともあると思いますが、以下のようにしてい
きたいと考えておりますのでよろしくお願いいたします。

 

①今回保健学研究科の倫理審査規則等は、医学研究科倫理委員会のものを元にし、必要な部分の
  み変更しています。このことから、医学研究科倫理委員会の手順等と大きく違わないようにな

  っています。

 

保健学研究科の審査対象は、以下の通りです。

  ○臨床研究:保健医療における疾病の予防、診断、治療方法の改善、疾病原因及び病態の理解
    並びに看護ケアやリハビリテーション等を目的として実施される保健学研究
 

○疫学研究:明確に特定された人間集団の中で出現する健康に関する様々な事象の頻度及び分
  布並びにそれらに影響を与える要因を明らかにする科学研究。
○その他、上記以外の保健学研究

  それ以外のものは、医学研究科倫理委員会と相談することになります。

 

③附属病院の患者及び職員を対象とした研究については、保健学研究科教授会(平成26年1月

  22日(水))において報告がありましたように、「医学研究科倫理委員会へ申請できる方法

  を残しておくこと。」とされておりますので、今まで通り医学研究科倫理委員で審査しますが、
  申請書の提出先は、保健学研究科総務グループです。

 

④保健学研究科倫理委員会発足後、今まで医学研究科倫理委員会から承認されている保健学研究

  科からの倫理審査申請は、期間延長や研究者の変更・追加等軽微な変更を含めて、保健学研究

  科倫理委員会において審査を行います。

  また、今まで医学研究科倫理委員会から承認されている保健学研究科からの倫理審査申請の、
  年1度の定期報告及び終了報告書の提出は、経過措置として医学研究科倫理委員会に提出する
  ことになっていますが、報告書の提出先窓口は、保健学研究科総務グループになりますので、
  留意願います。


倫理審査申請要領をお読みいただき、必要な申請書等で提出いただきますようお願いいたします。http://www1.hs.hirosaki-u.ac.jp/cb920/image/spinner.gif

 

 




関連リンク

保健学研究科倫理委員会のコーナーへ
ページトップへ