イベント情報

トップページイベント平成22年度「看護どきどき・わくわく体験」の様子

▼ 平成22年度「看護どきどき・わくわく体験」の様子

お休みにも関わらず多数の高校生の皆様にご参加いただき、どうもありがとうございました。 多くの皆さんが看護職を目指し、そして弘前大学にきてくださることを心よりお待ちしています。 アンケート結果と当日の写真です。 ※21年度「看護どきどき・わくわく体験」の様子もご覧いただけます。

▽感想

平成22年度「看護どきどき・わくわく体験」感想(PDFファイル)

▽参加校の状況

施設名 参加 学年
午前 午後 合計 1年 2年 3年 合計
1 青森県立三戸高等学校 6 0 6 6 0 0 6
2 青森県立名久井農業高等学校 2 0 2 2 0 0 2
3 青森県立八戸東高等学校 4 6 10 0 10 0 10
4 青森県立八戸南高等学校 0 10 10 0 0 10 10
5 青森県立三沢高等学校 0 6 6 0 5 1 6
6 青森県立百石高等学校 2 0 2 1 0 1 2
7 青森県八戸北高等学校 8 0 8 8 0 0 8
8 青森県立八戸高等学校 3 0 3 2 1 0 3
9 青森県立八戸西高等学校 0 15 15 0 15 0 15
10 光星学院高等学校 9 0 9 5 2 0 7
11 青森県七戸高等学校 1 0 1 0 0 3 3
合計 35 37 72 24 33 15 72

▽アンケート結果

この企画に参加しようと思った動機はなんですか?(複数回答)
※回答者68名に対する割合(%)で提示
参加動機はなんですか?

今回の企画で良かったものはどれですか?(複数回答)
※回答者68名に対する割合(%)で提示
企画で良かったものはどれですか?

今回体験したことは、これからの生活で役に立つと思いますか?(回答者68名)
これからの生活で役に立つと思いますか?

今回の企画に参加して良かったと思いますか?(回答者68名)
参加して良かったと思いますか

▽当日の様子

≪全体の様子≫
弘前大学 八戸サテライト 弘大 「看護どきどき・わくわく体験」
スタッフの自己紹介で、スタートです。
先輩にいろいろ聞いています。
弘前大学 「看護どきどき・わくわく体験」 弘大 八戸サテライト
看護職に関するDVDで勉強中です。
助産師について聞いています。
≪ナース体験≫看護の技術に触れてみよう:血圧を測っています。
「看護どきどき・わくわく体験」 「看護どきどき・わくわく体験」 八戸サテライト
≪ナース体験≫赤ちゃんのお世話をしてみよう:赤ちゃんの抱き方等を勉強しています。
弘前大学 八戸サテライト「看護どきどき・わくわく体験」 弘大 八戸サテライト「看護どきどき・わくわく体験」
≪ナース体験≫手洗い体験:手の汚れ具合、洗ったあとの汚れの落ち具合について確認しています。
弘前大学保健学科 「看護どきどき・わくわく体験」 弘前大学 「看護どきどき・わくわく体験」

平成22年度「看護どきどき・わくわく体験」体験(in 八戸)
日時 平成22年10月9日(土)

事業名 八戸サテライト事業 「看護どきどき・わくわく体験(in 八戸) 」
見て,聞いて,触ってみよう! ⇒参加申込書ダウンロード
場所 弘前大学八戸サテライト(八戸市堀端町2-3 八戸商工会館1階)
実施者 教員3名
作業協力者 4年次学生4名
対 象 八戸地区に在住する看護に興味・関心のある高校生 60名程度
目 的 八戸サテライト室を基点とした地域貢献事業の一環として、青森県内の高校生を対象に、看護職(看護師、保健師、助産師)の理解を促して具体的なイメージを構築してもらうための活動である。さらに八戸地区の高校生を対象に弘前大学の紹介および進学説明を合わせて行うことである。

*変更になる場合もあります。