専攻主任挨拶
専攻の概要
作業療法とは
カリキュラム
講義・実習紹介
教員紹介
卒業後の進路
卒業生から
在校生から
卒業論文集
専攻のイベント
リンク
トップページ
専攻のイベント

 本専攻では、夏のオープンキャンパスをはじめ、年間を通じて様々なイベントが開催されます。また、学生が主催するイベントも数多く開催されています。
本専攻で開催されるイベントの情報を掲載します。

2017年度

総合文化祭
10/27(金)-29(日)に第17回総合文化祭が開催されました。初日、2日目は天気も良く、多くの人に来場いただいたのですが、3日目は大荒れの天気となってしまいました。
本専攻では今年度も2年生が中心となって出店しました。自分たちで試行錯誤しながら運営をし、期間中は多くの人に焼きそばと焼き鳥を食して頂きました。
運営した皆さん、お疲れ様でした。総合文化祭での経験を今後の学業にも是非活かしてください。

総合文化祭の様子を紹介いたします。
   
    
  
OTキャンプ
9/30(土)、10/1(日)にOTキャンプが行われました。例年であれば、温かい時期に行っているのですが、今年度はこの時期での開催となりました。定番のキャンプファイヤーやバーベキュー、各学年の余興などが行われ、専攻全体の親睦が深まったことかと思います。
卒業生も多く参加し、後輩との交流を楽しんでいました。
企画運営をしてくれた3年生の皆さんお疲れ様でした。

OTキャンプの様子を紹介いたします。

  
  
  
 

就職準備ガイダンス
9/29(金)に卒業生による就職準備ガイダンスを開催しました。 講師に大学の2期の卒業生である相坂慎吾先生をお招きし、「世界に羽ばたこう~ヨルダンでの作業療法活動経験~」というテーマで、相坂先生が青年海外協力隊として活動した時のことをお話しいただきました。卒業後の進路といえば多くの学生が、病院・施設への就職を考えますが、今回のガイダンスを通して、活躍する場についての視野を広げてもらえたかと思います。参加した学生も興味深く相坂先生のお話を聞き、質問も活発にしていました。
相坂先生ありがとうございました。

就職準備ガイダンスの様子を紹介いたします

  
   
  

臨床実習セミナー

8/9(水)に臨床実習セミナーが行われました。後半の臨床実習を終えたばかりの4年生が自分たちの臨床自習で担当した症例についての報告を行いました。2回目の臨床実習という事もあり、前半の臨床実習にくらべ、症例の生活をとらえ、より作業療法士的な視点が身についたことが感じ取れる報告会でした。
4年生の皆さん、お疲れ様でした。
あとは就職活動、卒業研究、国家試験です。

臨床実習セミナーの様子を紹介いたします。
  
  
  

オープンキャンパス
8/8(火)にオープンキャンパスが行われました。当日は台風が接近しており、風も強く天気も不安定な中、多くの高校生、父兄の方にご来場いただきました。作業療法学専攻のブースでは、作業療法で用いる手工芸の体験や、自助具の経験、3次元動作解析装置の説明や、在校生との交流などを実施しており、どこも大変な賑わいでした。参加された高校生にも当専攻の魅力を味わえてもらえたかと思います。
ご来場いただいた高校生、父兄の方々ありがとうございました。
オープンキャンパスでの体験が進路決定の一助になれば幸いです。

オープンキャンパスの様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
  

就職ガイダンス

8/7(月)に就職ガイダンスを行いました。講師には就職支援企業の方をお招きし、臨床実習を終えたばかりの4年生を対象に、履歴書の書き方や面接の受け方などこれからの就職活動で必要な情報について学びました。質疑応答も活発に行われ、大変有意義なガイダンスとなりました。

就職ガイダンスの様子を紹介いたします。

  
  
  
ビーチサッカー大会
7/15(土)-7/16(日)に開催された「第22回中泊町ビーチサッカー青森県大会inこどまり」に専攻の有志で出場しました。当日は天気に恵まれ、青空の下での大会開催となりました。サッカー経験者未経験者を問わず、1年生から4年生、卒業生まで、多くの人が参加しました。戦績はまずまずでしたが、皆でバーベキューをしたり、海に入ったりと夏っぽいことをして学生時代の思い出が増えたことかと思います。
参加した皆さんお疲れ様でした。また、卒業生の先生にも多く参加いただきありがとうございました。

ビーチサッカー大会の様子を紹介いたします。

  
  
  
  
  
  
 

臨床実習Ⅲセミナー
6/7(水)に臨床実習Ⅲセミナーが開催されました。
4年生が8週間の実習期間中に実践した「作業療法」について報告しました。
質疑応答も活発に行われ、大変、有意義なセミナーになったかと思います。
4年生の皆さんは、今回の実習で学んだ事を活かして、次の臨床実習に臨んでください。

臨床実習Ⅲセミナーの様子を紹介いたします。
  
  
  

お花見
4/28(金)に専攻のお花見が開催されました。日本一の桜ともいわれる弘前公園の桜を見ながらのお花見でした。途中で小雨がぱらつきながらも、おおむね天気も良かったのですが、まだまだ寒い4月の夜、防寒具を着込んでのお花見でした。
1年生から3年生だけでなく、近くの病院で臨床実習中の4年生も参加してくれました。1年生は「弘前の桜」を初めて見る人も多く、大変驚いた様子でした。学年を超えてお話をしている様子も多々見られ、専攻全体の親睦が深まったお花見だったと思います。
主に企画してくれた3年生の皆さんありがとうございました。

お花見の様子を紹介いたします。
  
  
  

新入生ガイダンス
4/5(水)に新入生ガイダンスが行われました。当日は非常にさわやかな天気で、新入生もさわやかな気分でガイダンスに臨めたかと思います。これから4年間共に過ごす教員や先輩との初顔合わせで、最少は緊張した面持ちの新入生でしたが、先生方からのアドバイスや、先輩からのアドバイスを聴き、徐々に緊張も和らいだようでした。
入学式を終え、ガイダンスを終え、いよいよ大学生生活の始まりです。
これからの4年間元気に頑張ってください。

新入生ガイダンスの様子を紹介いたします。
  
  
  

2016年度

学位記伝達授与式
3/23(木)に学位記伝達授与式が行われました。
当日の天気は、曇りだったり雪だったりとパッとしない天気でしたが、卒業生はみな晴れやかな顔をしていました。式の最中に、4年間の学生生活の様々な出来事を思い出し涙する人も多くいました。楽しいことやうれしいことだけでなく、つらかったことや悲しかったこともあったかと思います。その思い出を大事にして、今後、社会人として羽ばたいていってもらえればと思います。
4年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
これからの皆さんのご活躍を心より祈念致します。


学位記伝達授与式の様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
  
 

追い出しスポーツ大会
3/21(火)に追い出しスポーツ大会が行われました。例年、追い出しフットサル大会を行っていましたが今年は趣向を変え、スポーツ大会となりました。多くの学生、教員が参加しました。4年生もさわやかな汗を流し、皆で楽しんでいました。4年生にとって学位記伝達授与式前の最後のイベントとなりました。今回のスポーツ大会も、4年生の思い出に加わることかと思います。
企画運営をしてくれた3年生の皆さん、お疲れ様でした。

追い出しスポーツ大会の様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
 

追い出しコンパ

3/1(水)に追い出しコンパが行われました。
3年生を中心に企画・運営し、4年生に楽しく卒業してもらおうと様々な余興行われました。
初の試みとして、教員が参加した余興も行われ、4年生も大変驚いていました。
国家試験が終わり、勉強漬けの毎日から解放され、4年生も存分に楽しめた追い出しコンパになったかと思います。
4年生は卒業まであとわずかです。残り少ない大学生生活を満喫してください。
企画運営を頑張ってくれた在学生の皆さん、お疲れ様でした。

追い出しコンパの様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
  
 

就職ガイダンス
2/10(金)に3年生を対象に就職ガイダンスが行われました。
講師に就職支援の企業方をお招きし、就職活動をおこなうにあたっての基本的なマナーについてお話し頂きました。先方へのメールの出し方や、病院との連絡のやり取りの際に気を付けること、お礼状の書き方など社会人としては当たり前のことですが、学生にとっては大変貴重なお話だったようです。

マナーはその人の第一印象を決定づける大事なことです。今回得た知識を今後の学生生活に活かして、さわやかな臨床実習、就職活動を行ってください。

就職ガイダンスの様子を紹介いたします。

  
  
 

鍋パーティー

12/15(木)に重作業療法学実習の陶芸で作製した陶器を用いた鍋パーティーが開催されました。
学生たちは、前日から具材を用意し、お鍋のダシも何種類か用意していました。
粘土をこねるところから始め、釉薬をつけ本焼きをするという一連の過程を、自分たちで実践し作成した器で食べるお鍋はま普段食べるお鍋とは格別だったと思います。

寒くなってきた時期にみんなでお鍋を食べ身も心も温かくなったことかと思います。

鍋パーティーの様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
 

卒業研究発表会
12/3(土)に平成28年度卒業研究発表会が行われました。
夏休みの間から、卒業研究を開始し、実験計画の立案や、データ採りなどを行い、その集大成としての研究発表会でした。
学生を対象とした研究だけでなく、一般住民を対象とした研究、動物を使った研究など、例年になくバラエティに富んだ発表会でした。
卒業研究での経験を糧にして、今後の学生生活、社会人生活に活かしてください。
質疑応答も活発に行われ、自分の考えをうまく伝えられた人、質問にうまく答えられなかった人もいましたが、みな一生懸命に答えていました。
後は国家試験に向けて頑張りましょう。

卒業研究発表会の様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
 

ミニオープンキャンパスin盛岡
11/23(水・祝)に岩手県民会館でリハビリテーション体験ミニオープンキャンパスin盛岡が開催されました。本専攻からは、平川裕一先生と、澄川幸志先生が参加されました。岩手県内各地から多くの高校生にご参加いただきました。作業療法の紹介や、実習で作った作品の展示、自助具や装具の展示、専攻のイベントの紹介など、盛りだくさんの内容でした。参加いただいた高校生からも積極的に質問が聴かれ、大変盛り上がったミニオープンキャンパスとなりました。2時間余りと短い時間でしたが、本専攻の魅力を感じて頂けたかと思います。
今回のミニオープンキャンパスで得た情報も参考にしてぜひとも本学を受験し入学して下さい。

ミニオープンキャンパスの様子を紹介いたします。

  
  
  
  

スポーツ大会
11/12(土)にスポーツ大会が行われました。
企画運営は主に2年生が担当してくれました。学生だけでなく、教員も多く参加しました。学年対抗戦や各学年の混合チームによるチーム対抗戦などが行われました。普段、卒業研究や就職活動に追われている4年生も、良い息抜きができたことかと思います。企画運営をしてくれた2年生の皆さんありがとうございました。
スポーツの秋という事で学生も教員も一緒にさわやかな汗を流し、親睦が深まったことかと思います。

スポーツ大会の様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
  
  
 


総合文化祭

10/21(金)-23(日)に第16回総合文化祭が開催されました。
期間中は気温が低い日も多く、ご来場いただいた方は大変寒い思いをされたことかと思います。
今年度も本専攻の学生も2年生を中心に屋台を出店しました。焼き鳥と焼きそばを提供させていただきましたが、店長と呼ばれる責任者を中心に皆で協力し合い、大きなトラブルもなく総合文化祭を終えることが出来ました。
運営に携わった学生の皆様、本当にお疲れ様でした。
総合文化祭での「自分たちで企画運営する」という経験を今後の学業にも活かしてください。

総合文化祭の様子を紹介いたします。

  
 
  
  

  
 

卒業生による就職準備ガイダンス
9/30(金)に卒業生による就職準備ガイダンスが開催されました。講師は医療技術短期大学部の8期生で道央佐藤病院に勤務されている西舘知美先生でした。
ガイダンスでは、勤務先の病院や施設の紹介、仕事の内容、病院に来てほしい人材など、多岐にわたり、大変充実していました。
就職活動真っただ中の4年生だけでなく、1~3年生にとっても、今後の学生生活を送るうえで大変有意義なガイダンスであったかと思います。
西舘先生、ありがとうございました。

卒業生による就職準備ガイダンスの様子を紹介いたします。
  
  
  
  

オープンキャンパス
8/8(月)にオープンキャンパスが開催されました。当日は気温が35℃を超えていましたが、例年以上に多くの高校生に来場いただきました。当日は4年生や3年生にも協力いただき、高校生やご父兄の方に熱心に説明してもらいました。各ブースでの体験や在学生との交流を通じて作業療法、専攻の魅力を感じ取っていただけたことかと思います。今回のオープンキャンパスでの経験が進路を決めるうえでの一助になれば幸いです。
参加いただいた多くの方にお礼申し上げます。

オープンキャンパスの様子を紹介します。
  
   
  
  
  

臨床実習Ⅳセミナ

8/2(火)に臨床実習セミナーが開催されました。前半の実習で得た知識や技術・考え方を活用して後半の臨床実習に臨んだ4年生の成果の発表となりました。前半の臨床実習よりも、作業療法の考え方を実践し、より実りのある実習となったようです。質疑応答も活発に行われ、大変有意義なセミナーとなりました。
4年生のみなさんお疲れ様でした。
あとは、就職活動と卒業研究と国家試験になります。残りの学生生活を頑張りましょう。

臨床実習Ⅳセミナーの様子を紹介します。
  
  
  
  

ビーチサッカー大会
7/16(土)-7/17(日)に開催された「第21回中泊町ビーチサッカー青森県大会inこどまり」に専攻の有志で出場しました。サッカー経験者も、そうでない人も1年生から4年生、卒業生も参加し、2チームでの出場となりました。当日は雨の予報でしたが、天候に恵まれ、時折、青空も見える中でのビーチサッカー大会となりました。戦績は残念でしたが、バーベキューをしたり、海で泳いだり、先輩に授業の相談をしたりと各々が楽しんで過ごしました。学年を超えて親睦を深めることができました。夏の良い思い出になったことかと思います。

ビーチサッカー大会の様子を紹介いたします。

  
  
  
  
  
 
 




臨床実習Ⅲセミナー
5/31(火)-6/1(水)に臨床実習Ⅲセミナーが行われました。
4月からの8週間にわたる臨床実習を終え、臨床実習で担当した症例について、わかりやすく報告していました。まだまだ未熟な点も多く、教員からの厳しい指摘を受け、自分たちの不足している視点や、考え方が身についたことかと思います。
今回の実習で得た経験を、次の実習に活かしてください。

臨床実習セミナーの様子を紹介いたします。

  
  
  
  

作業療法学専攻キャンプ
5/28、29(土、日)に作業療法学専攻のキャンプが行われました。当日は天気にも恵まれ、晴れ空の下での開催となりました。3年生が中心となって企画運営をし、1~3年生だけでなく臨床実習を終えたばかりの4年生、OG/OBや教員等も多く参加してくれました。各学年の余興やバーベキュー、キャンプファイヤーなど多くのイベントを通じ、親睦がより深まりました。
企画運営をした3年生、お疲れ様でした。

キャンプの様子を紹介いたします。

  
  
  
  
  
 


作業療法学専攻お花見
4/28(金)に作業療法学専攻のお花見が開催されました。
本来であれば写真のような夜桜を鑑賞しながらのお花見になる予定でしたが、当日は、残念ながらの大雨で、数年ぶりに屋内での開催となりました。長机に椅子という、とてもお花見とは思えない会場の雰囲気でしたが大いに盛り上がりました。学年を超えて大いに語らい親睦が深まりました。


お花見の様子を紹介いたします。

  
  
  
  
 
 

新入生ガイダンス

4/4(月)に新入生ガイダンスが行われました。
当日はあいにくの天候でしたが、大学生活スタートの日を迎えました。
新入生のみなさんはまだまだ緊張した様子でしたが、すぐに大学生活に慣れてくることでしょう。
楽しいことやつらいことなどたくさんあると思いますが、新入生のみなさん頑張っていきましょう。

新入生ガイダンスの様子を紹介いたします。
  
  
  
  

2015年度
学位記伝達授与式
3/23(水)に学位記伝達授与式が行われました。前日に降り積もった雪も当日は融け、春らしい天候の中、この日を迎えることができました。スーツ姿の男子学生、華やかなはかま姿の女子学生がそれぞれの4年間の思い出を振り返りながら、一言ずつ挨拶を述べていました。楽しいこともあり、苦しいこともあった4年間だったとは思いますが、今となればすべて良い思い出になっていることかと思います。
弘前大学の4年間で学んだことを十分に活かして、4月から社会人として活躍してください。

4年生のみなさん、卒業おめでとうございます。


学位記伝達授与式の様子を紹介いたします。
  
  
  
  
 
 

追い出しフットサル
3/18(金)に追い出しフットサルが行われました。当日は、主役の4年生があまり参加できませんでしたが、大いに盛り上がっていました。最後には4年生の胴上げも行われました。
4年間で先輩後輩と一緒にいろいろなイベントを行ってきましたが、一つ一つが良い思い出になっていることかと思います。この思い出を胸に4月から社会人として頑張りましょう。


追い出しフットサルの様子を紹介します。
  
  
  
  
 

追い出しコンパ
3/2(水)に追い出しコンパが行われました。会場は例年とは異なり、市内のホテルで行われました。国家試験を終え自己採点で、満足の行く点数をとった4年生の皆さんを盛大に送り出す追い出しコンパでした。2年生、3年生の面白い出し物や、記念品の贈呈、4年間の学生生活を振り返るスライドショーと企画も盛りだくさんでした。例年よりも、4年生とお話しする時間も長くあり、先生方や後輩たちも思い出話を十分にすることができました。
4年生の皆さん、卒業まであと少しです。
3年生の皆さん企画運営ありがとうございました。


追い出しコンパの様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
  
  
  
  
 



野田美保子教授最終講義

2/19(金)に、本 専攻の前身の医療技術短期大学部時代より教鞭をとっていただいた、野田美保子教授の最終講義が行われました。当日は遠方からの卒業生を含め多くの方にお越しいただきました。テーマは「在職35年の研究をふりかえって思うこと」で、まさに野田教授の教員生活の集大成といった内容でした。

野田教授のこれからの益々のご活躍をお祈りいたします。


最終講義の
様子を紹介いたします
  
  
  
  
  
 

就職ガイダンス

2/17(水)に本専攻の3年生を対象に、就職ガイダンスが行われました。講師に就職支援の企業方をお招きし、マナーについてお話し頂きました。敬語の使い方や、病院との連絡のやり取りの際に気を付けること、お礼状の書き方など臨床実習を目前に控えた3年生にとって役立つ情報が多々盛り込まれていました。
最低限のマナーは人の第一印象を決定づけるものなので、今回得た知識を今後の学生生活にぜひとも活かしてもらいたいものです。

就職ガイダンスの様子を紹介します

  
  
  
重作業作業療法学実習の鍋パーティー
12/17(木)に、重作業作業療法学実習の「陶芸」で作製した器を使っての鍋パーティーが行われました。「陶芸」で一生懸命に器を作り、素焼きの段階で割れた作品、本焼きで割れてしまった作品もありましたが、皆複数の作品を焼き上げることができました。器の出来栄えも様々で、釉薬の色が良く出た器や、思ったよりも小さく焼きあがった器、デザインの奇抜な器など、個人個人の特色の出た器が焼き上がっていました。お鍋の食材は各自が持ち寄り、鍋のスープの味も複数用意され、楽しい鍋パーティーになりました。手作りの器で食べた鍋は格別だったことかと思います。

鍋パーティーの様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
  
 

平成27年度卒業研究発表会
12/5(土)に平成27年度卒業研究発表会が行われました。
臨床実習が終わってからの約4か月間、指導教員の指導を受けながらも、自分で実験を計画し、データの収集・解析をし、発表するという一連の作業の集大成となった発表会でした。
質疑応答も活発に行われ、4年生のみなさんも時には窮しながらも対応していました。卒業研究を機に研究に興味をもった人、または苦手だなと感じた人もいるかと思いますが、作業療法士になってからも研究は必須ですので、卒業研究での経験を必ず次に活かしてください。
4年生の皆さん、お疲れ様でした。残すは国家試験のみです。

卒業研究発表会の様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
  
 

ミニオープンキャンパスin盛岡

11/23(月・祝)に岩手県民会館でリハビリテーション体験ミニオープンキャンパスin盛岡が開催されました。岩手県内各地から多くの高校生にご参加いただきました。本専攻からは、加藤拓彦先生と、田中真先生が参加されました。作業療法の概要や当専攻での様々なイベント、学生生活の様子などについて参加者に説明されました。参加者からの質疑応答も活発に行われ、大変有意義なミニオープンキャンパスになったかと思います。
今回のミニオープンキャンパスで得た情報も参考にぜひとも本学を受験し入学して下さい。

ミニオープンキャンパスの様子を紹介いたします。

  
  
  
 
第2回卒業生による進路紹介と就職準備ガイダンス
11/17(火)に本学の前身の医療技術短期大学部卒業生の小林忠先生を講師にお招きし、本年度2回目の「卒業生による進路紹介と就職準備ガイダンス」が行われました。1年生から4年生までの多くの学生が出席していました。
テーマは「高齢者施設が求める新卒作業療法士像」でした。小林先生には、ご自分の職場の様子や、高齢者施設での作業療法士のあり方、などについてたっぷりお話ししていただきました。
また、発表の途中には、職場で働いている本専攻の卒業生の写真も紹介され、学生も自分の顔見知りの先輩が働いている様子に関心があるようでした。
質疑応答も活発に行われ、大変有意義なガイダンスになりました。

第2回卒業生による進路紹介と就職準備ガイダンスの様子を紹介します。
 
 
 
 

スポーツフェスティバル
10/31(土)にスポーツフェスティバルが開催されました。2年生を中心に、企画・運営をしてくれました。例年、バレーボール大会を行っていましたが、今年は趣向を変えてバレーボール以外にバスケットボールやバドミントン、さらには60数名での鬼ごっこと大変バラエティに富んだイベントになりました。先生方も多く参加されて、学生達と一緒に汗を流していました。
また、当日はハロウィンということもあり、仮装をして参加している人も多く見られました。約5時間という長丁場でしたが、大きなけがもなく無事に終えることができました。参加した皆さんお疲れ様でした。
 特に普段、卒業研究にいそしんでいる4年生には気分転換の良い運動になったことかと思います。企画運営してくれた2年生の皆さんありがとうございました。

スポーツフェスティバルの様子を紹介します。
  
  
  
  
  
  
 
 

総合文化祭
10/16(金)-18(日)に第15回総合文化祭が開催されました。
期間中は3日間とも天気にも恵まれ、いろいろなイベントと会期が重なったにもかかわらず多くの方にご来場いただきました。
本専攻の学生も2年生を中心に屋台を出店しました。準備期間や本番当日にも何度かトラブルが発生しましたが上手に対応し、3日間で販売目標を達成することができました。
運営に携わった学生の皆様、本当にお疲れ様でした。
総合文化祭での「自分たちで企画運営する」という経験を今後の学業にも活かしてください。

総合文化祭の様子を紹介いたします。
  
  
  
  
 


卒業生による進路紹介と就職準備ガイダンス
10/9(金)に本学の前身の医療技術短期大学部卒業生の椿野幸子先生を講師にお招きし、「卒業生による進路紹介と就職準備ガイダンス」が行われました。1年生から4年生までの多くの学生が出席していました。
テーマは「病院が求める新卒作業療法士像」でしたが椿野先生には、就職に関するお話だけでなく、ご自分の職場の様子や、OTとしてのやりがい、患者さんのやる気を引き出す秘訣などについてたっぷりお話ししていただきました。
就職活動真っ只中の4年生や、これから臨床実習に臨む3年生にとっては特に良い刺激になったかと思います。

卒業生による進路紹介と就職準備ガイダンスの様子を紹介します。
  
  
  

オープンキャンパス
オープンキャンパス2015が8/8(土)に開催されました。
当日は天候にも恵まれ、多くの高校生、ご家族の方、先生方に来校いただきました。
専攻のブースはいずれも満員で、大変にぎわっていました。
このオープンキャンパスを通じて、作業療法の魅力、そして本専攻の魅力を感じてもらえれば幸いです。

オープンキャンパス2015の様子を紹介します。
  
  
  
  
  
  

臨床実習セミナー(後半)
8/7(金)に臨床実習セミナー(後半)が開催されました。
前半の臨床実習で学んだことを活かして後半の8週間の臨床実習に臨み、その集大成として、自分が臨床実習中に行った作業療法について報告していました。
今回は、初の一日での開催となりましたが、1年生、2年生も多く参加し、質疑応答も活発に行われていました。
4年生の皆さんは実習お疲れ様でした。これからは、就職活動、卒業研究、そして国家試験と全力で取り組んでいきましょう。

臨床実習セミナー(後半)の様子を紹介します

  
  
  
  

就職ガイダンス
8/5(水)に4年生を対象に就職ガイダンスを行いました。このガイダンスは今回が初の開催であり、就職支援企業の方を講師に、履歴書の書き方や履歴書作成における注意点、お礼のメールの書き方などについて説明いただきました。
臨床実習を終えたばかりの4年生にとっては、就職活動に気持ちを切り替える良いきっかけになったことかと思います。
就職ガイダンスの様子を紹介します。
  
  
  

ビーチサッカー大会
7/18(土)-7/19(日)に開催された「第20回中泊町ビーチサッカー青森県大会inこどまり」に専攻の有志で出場しました。サッカー経験者も、そうでない人も1年生から4年生、卒業生も参加し、2チームでの出場となりました。当日はあいにくの天気でしたが、皆、コートを懸命に駆け回り、ビーチサッカーを楽しんでいました。
戦績は、1チームが予選リーグ敗退、もう1チームは準決勝トーナメント2回戦敗退という結果でした。
ビーチサッカー以外にもバーベキューをしたり、海で泳いだりと楽しいひと時を過ごしました。
学年間の親睦もより深まった2日間となりました。
ビーチサッカーの様子を紹介します。

  
  
  
  
  
  

臨床実習セミナー(前半)
6/2(火)-6/3(水)に臨床実習セミナーが開催されました。
8週間の臨床実習の集大成として、自分が臨床実習中に行った作業療法について報告していました。
今年度から書式も変わり、また、セミナーの進行も学生が行い例年とは異なる雰囲気でのセミナーとなりました
4年生の皆さんは実習お疲れ様でした。
これから後半の実習が始まります。前半の実習で学んだことを、十分に活かしてください。

臨床実習セミナー(前半)の様子を紹介します。
  
  
  
  

作業療法学専攻キャンプ
5/30(土)-5/31(日)にOTキャンプが開催されました。
今年度も3年生が中心になって企画・運営をしました。
当日は、夜間に多少の雨が降りましたが、概ね良い天気でした。
各学年の出し物や、キャンプファイヤーにバーベキューといった定番のイベントも大変盛り上がりました。
学生・教員のほかにも近郊の病院に勤めている卒業生も多く参加しました。
臨床実習を終えたばかりの4年生も多く参加し、次期臨床実習に向けての良い息抜きになったようです。
3年生の皆さんは企画・運営お疲れ様でした。

OTキャンプの様子を紹介いたします。

  
  
  
  
  
  
  
 


作業療法学専攻お花見
4/24(金)に作業療法学専攻のお花見が開催されました。
当日は昼間に雨が降ったのですが、お花見の時間にはすっかり雨も上がっていました。
今年は例年に比べ桜の開花が早く、昨年度よりも10日余り早い開催となりました。
2、3年生が中心となり、準備をしてくれました。大学生活にも慣れてきた1年生や、近隣の病院で臨床実習を行っている4年生、さらには、卒業生も参加してくれました。
おいしいオードブルをいただきながら、学年間の枠を超えて親睦を深めていました。

お花見の様子を紹介いたします。
  
  
  
  

新入生歓迎フットサル
4/18(土)に新入生歓迎フットサルが開催されました。
今までにない、初の試みとなったイベントでした。

臨床実習の合間を縫って4年生も参加してくれました。
1年生も多く参加し、特に女子の
活躍が目立ちました。
男女混合チームでの和気藹々とした試合や、男性だけのチームによる激しくぶつかりあう白熱した試合など、数試合が行われました。
共に汗を流し、各学年間の親睦も深まりました。

新入生歓迎フットサル大会の様子を紹介いたします。
  
  
  
  

平成27年度新入生ガイダンス

4/6(月)に新入生ガイダンスが行われました。
昨年に引き続き、入学式前のガイダンスということもあり、いまいち大学に入学したという実感に欠けていたかもしれませんが、適度に緊張した様子で、新入生はガイダンスに臨んでいました。
ガイダンスの後には、先輩からの授業の履修についてのアドバイスももらえ、多少なりとも今後の学生生活に対しての不安も軽減したことかと思います。

新入生の皆さん、これからの4年間クラス一丸となってさわやかに頑張っていきましょう


新入生ガイダンスの様子を紹介いたします。

  
  
  
 
2014年度


学位記伝達授与式
3/24(火)に学位記伝達授与式が執り行われました。
当日はあいにくの天気で、時折、雪も降っていました。
4年間の最後の集大成の式典ということもあり、色々な思い出が卒業生の頭の中に浮かび上がったことかと思います。同級生や先生方、後輩、そして父兄の方への感謝の言葉も数多く聞かれ、また、後輩からのサプライズ演出もあり、大変印象深い学位記伝達授与式となりました。

4年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
これからの作業療法士としてのみなさんのご活躍を祈念しています。

学位記伝達授与式の様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
  
  
  
 
追い出しフットサル大会
3/8(日)に追い出しフットサル大会が開催されました。開催日がなかなか決まらず、例年よりもOBの参加は少なかったのですが、多くの学生が参加し、大変な盛り上がりでした。女子チームや男女混合チームの試合もあり、例年になく華やいでいました。
国家試験の勉強に追われていた4年生は、少々体力が低下しているようでしたが、それでも専攻をあげてさわやかな汗を流すことができました。

追い出しフットサル大会の様子を紹介いたします。
  
  
  
  


合同病院説明会
3/7(土)に、平成26年度合同病院説明会が保健学科で開催されました。
今年度は、就職開始時期の変更に伴い、例年よりも約1か月遅れの開催となりました。
全国各地から数多くの病院や企業に参加いただき、午前と午後の2部構成でしたか、終日大盛況でした。本専攻の学生も3年生を中心に数多く参加し、4年次の臨床実習後からの就職活動に向け情報収集をしていました。
各施設の担当の方にも丁寧に対応いただき、勤労条件だけでなく、求める新人作業療法士像や、自施設の特徴などをわかりやすく説明いただきました。
学生にとっても大変有意義な情報が得られた説明会であったように思えます。

合同病院説明会の様子を紹介いたします。
  
  
  
  

平成26年度作業療法学専攻追い出しコンパ
3/4(水)に作業療法学専攻追い出しコンパが開催されました。国家試験後の4年生を明るく、楽しく追い出そうと、3年生をはじめとする在校生が中心に企画・運営しました。ステージ上でのダンスや歌、学生が作成した動画など数多くの余興もあり、また例年よりも4年生と語らう時間も長く、大変楽しくかつ、4年生との親睦を深められる追い出しコンパとなりました。
企画・運営を担当した3年生をはじめとする在校生の皆さんお疲れ様でした。
4年生の皆さんもこの追い出しコンパも学生時代の思い出に加え、残りわずかの学生生活を満喫してください。

追い出しコンパの様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
 
 
  
 
 

弘前大学グローカル人材育成事業成果発表会
2/23(月)に「弘前大学グローカル人材育成事業成果発表会」の報告会が市内のホールで開催されました。本事業は、地球規模(グローバル)の視野を持ちながら地域(ローカル)の課題に主体的に取り組み解決できる「グローカル人材」の育成のため、本学と弘前市が共同で行っている事業で、本専攻からは5人の学生が、1/23~1/30までの間オーストラリアのメルボルンに行き、現地のバリアフリー調査や、病院での作業療法の見学、養成校の見学や講義の受講などを行ってきました。(グローカル人材育成事業の様子はこちら
会場内には、大学関係者をはじめ、弘前市役所の方、弘前市内および青森県内の企業の方など多くの方が来場され、学生の発表を聴講されていました。本専攻の学生も自分たちがメルボルンで学んできたことをわかりやすくプレゼンテーションしていました。
この経験を今後の学生生活に活かしてもらえれば幸いです。

発表会の様子を紹介いたします。
  
  
  
  

重作業作業療法学実習の鍋パーティー

2/4(水)に3年生後期の重作業作業療法学実習の「陶芸」でつくったお椀で鍋パーティーを開催しました。
素焼き、本焼きの過程で残念ながら割れてしまった器も何個かありましたが、多くの作品はうまく焼き上がりました。釉薬の種類も様々で鮮やかな作品になっていました。
鍋の具材、スープも様々で、手作りのお椀で食べるお鍋は大変おいしかったことと思います。

鍋パーティの様子を紹介いたします

  
  
  
  
 


作業療法学専攻卒業研究発表会
12/6(土)に平成26年度作業療法学専攻卒業研究発表会が開催されました。
今年度もバラエティーに富んだテーマの発表が多数見受けられました。
多くの4年生が臨床実習前から考えてきたテーマを、指導教員の指示を仰ぎながら何度も何度も試行錯誤を繰り返し、本日の発表に至りました。
発表の際には緊張している様子も見られましたが、どの発表も大変わかりやすく発表されており、例年以上に盛り上がりを見せました。
また、発表後の質疑応答も活発に行われ、1年生からも鋭い質問も聞かれていました。。

4年生の皆さんは大変お疲れ様でした。卒業研究で得た経験・知識は今後の人生において必ずや役に立つことかと思います。
あとは、国家試験です!!

卒業研究発表会の様子を紹介いたします。

  
  
  
  
  
  
  
  

就職準備ガイダンス
11/21(金)に「卒業生による進路紹介と就職準備ガイダンス」が開催されました。
講師は弘前大学医療技術短期大学部卒業生の達増美澄先生で、「高齢者施設が求める新卒作業療法士像」というテーマで講演いただきました。介護保険制度の説明や国際生活機能分類(ICF)といった、学生が授業で習っていることについてもわかりやすく説明いただきました。
就職活動真っ只中の4年生をはじめ、3年生や2年生も真剣に話を聞き入っていました。
今回のガイダンスが、今後の就職活動の一助になってなってくれれば幸いです。
講師を引き受けていただいた、達増先生、どうもありがとうございました。

就職準備ガイダンスの様子を紹介いたします。
   
  
  
   
  

ミニオープンキャンパスin盛岡

11/9(日)に岩手県民会館でリハビリテーション体験ミニオープンキャンパスin盛岡が開催されました。岩手県内各地から多くの高校生にご参加いただきました。
本専攻からは、小山内隆生先生と小枝周平先生が参加され、作業療法についての講義や、自助具・福祉用具の説明・体験、進学相談などを行いました。
ミニオープンキャンパスを通じて、本専攻の魅力、作業療法の魅力を十分に知ってもらえたかと思います。

ミニオープンキャンパスの様子を紹介いたします。

  
  

総合文化祭
10/24(金)-26(日)に第14回総合文化祭が開催されました。
期間中は天気にも恵まれ、多くの方にご来場いただきました。
本専攻の学生も2年生を中心に屋台を出店しました。メニューを例年とは変えたりと創意工夫のみられた出店となりました。
運営に携わった学生の皆様、本当にお疲れ様でした。
総合文化祭での「自分たちで企画運営する」という経験を今後の学業にも活かしてください。

総合文化祭の様子を紹介いたします。
  
  
  
  
 
バレーボール大会
9/26(金)にバレーボール大会が開催されました。
企画・運営は主に2年生を中心に行い、学年対抗トーナメント戦や全学年混合8チームでの総当たり戦などが行われました。学生の他にも教員も数名参加しました。
共に汗を流し、専攻の親睦が深まりました。

バレーボール大会の様子を紹介いたします。
  
  
  
  
  
  
 


オープンキャンパス
オープンキャンパス2014が8/8(金)に開催されました。
当日はあいにくの天気でしたが、青森県内外の多くの高校生や、父兄の方にご来場いただきました。
さまざまな実習コーナーや在校生との交流を通じて本専攻の魅力を感じてもらえたと思います。
オープンキャンパスでの体験をもとに、ぜひとも当専攻に入学されてはいかがでしょうか?


オープンキャンパス2014の様子を紹介いたします。

  
  
  
  
  
  
  


臨床実習セミナー(後半)
8/5(火)、8/6.(水)に臨床実習セミナーが開催されました。
前半の実習を終え、作業療法士としての考え方を深めたうえで後半の8週間の実習に臨みました。
臨床現場4年生の皆さんは、臨床実習の成果をわかりやすくまとめ、発表していました。
3年生をはじめ、質疑応答も活発に行われ、大変有意義なセミナーでした。
4年生の皆さんは実習お疲れ様でした。
これから就職活動、卒業研究、国家試験をがんばってください。

臨床実習セミナー(後半)の様子を紹介します。
  
  
  

臨床実習セミナー(前半)
6/3(火)、6/4.(水)に臨床実習セミナーが開催されました。
4年生の皆さんは、8週間の臨床実習の成果をわかりやすくまとめ、発表していました。
初めての実習ということもあり、作業療法を実施する者としてまだまだ未熟な部分もあり、先生方からの厳しい指摘も多々ありましたが、今後の糧にしてもらえればと思います。
また、3年生をはじめとする他学年からの質疑応答も活発に行われ、大変有意義なセミナーでした。
4年生の皆さんは、後半の実習を頑張ってください。

臨床実習セミナー(前半)の様子を紹介いたします。
  
  
  

作業療法学専攻キャンプ
5/31(土)-6/1(日)にOTキャンプが開催されました。
今年度も3年生が中心になって企画・運営をしました。
当日は、天候にも恵まれ、絶好のキャンプ日和でした。
学生・教員のほかに近郊の病院に勤めている卒業生も多く参加しました。
臨床実習を終えたばかりの4年生も多く参加し、次期臨床実習に向けての良い息抜きになったようです。
3年生の皆さんは企画・運営お疲れ様でした。

OTキャンプの様子を紹介いたします

  
  
  
  
 

作業療法学専攻お花見

5/2(金)に作業療法学専攻が行われました。
場所は、桜の名所として有名な弘前公園でした。
当日は天候にも恵まれ、絶好のお花見日和でした
弘前さくらまつりの期間中ということもあり、多くの観光客の観光客の方で公園内がにぎわい、また、他のお花見の団体の方々も盛り上がる中、本専攻の学生も大いに盛り上がっていました。

初めて弘前公園の桜を見る県外出身の1年生はもちろん、他の学生たちも十分に桜を満喫できたことかと思います。

お花見の様子を紹介いたします。
  
  
  


平成26年度新入生ガイダンス
4/3(木)に新入生ガイダンスが行われました。
適度に緊張した様子で、新入生はガイダンスに臨んでいました。
ガイダンス後半には、先輩からの授業の履修についてのアドバイスももらえ、有意義なガイダンスになったかと思います。
4年間の学生生活に対する不安も多々あるかと思いますが、クラスが一丸となって楽しい学生生活を過ごして頂きたいと思います。

新入生ガイダンスの様子を紹介いたします。
  
  
  
  

2013年度


平成25年度学位記伝達授与式
3/20(木)に学位記伝達授与式が執り行われました。
当日はあいにくの天気でしたが、みなさん晴れ晴れしい様子で式に臨んでいました。
学位記の伝達だけでなく、4年間の学生生活の思い出を振り返りながらの級友への言葉、教員への感謝の言葉、ご父兄への感謝の言葉も聞かれ、大変思い出深い学位記伝達授与式になりました。
4年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
これからの作業療法士としてのみなさんのご活躍を祈念しています。

学位記伝達授与式の様子を紹介いたします。

   
   
   
   
  


追い出しフットサル大会
3/16(日)に追い出しフットサル大会が開催されました。
学生や教員だけでなく、近隣の病院に努めている卒業にも数多く参加いただきました。例年の各学年対抗の試合だけでなく、女子だけのチームの試合も行われたりと
当日は3月中旬とはいえまだまだ寒かったのですが、みなさんフットサルで良い汗をかいていました。

追い出しフットサル大会の様子を紹介いたします。

   
   
  

追い出しコンパ
2/27(木)に追い出しコンパが開催されました。国家試験を終えたばかりの4年生を楽しく送り出そうと、3年生を中心にダンスや4年間の思い出のスライドショーといった様々な余興が数多くおこなわれ、終始笑いの絶えない大変楽しい追い出しコンパとなりました。
4年生にとっても良い思い出になったと思います。

追い出しコンパの様子を紹介いたします。

  
  
  
  
 

松本光比古教授最終講義
2/17(月)に、当専攻の松本光比古教授の最終講義が開催されました。
最終講義のテーマは
「津軽精神から学んだ多くの教訓」でした。
学生や教職員を含む多くの方が最終講義を聴講していました。
松本教授のユーモアあふれる語り口調に、会場からは時折笑いもおきていましたが、研究者として、教育者としての重要な考え方や生き方について深く学ぶことができました。
松本教授のこれからのご活躍をお祈りいたします。

最終講義の様子を紹介いたします。
  
  
  
 

合同病院説明会

2/8(土)に、平成25年度合同病院説明会が保健学科で開催されました。
当日は全国での悪天候が予測されており、遠方からの病院の方にはいましたが、全国各地から約120もの医療機関に参加いただきました。
本専攻の学生も3年生を中心に多く参加し、実際の作業療法場面の様子や、施設の概要、勤務条件など多くの情報を得ていました。
本専攻の学生にとって、就職先を決めるにあたっての良い機会になりました。

合同病院説明会の様子を紹介いたします。

 
 
 
 

作業療法学専攻卒業研究発表会
12/7(土)に平成25年度作業療法学専攻卒業研究発表会が開催されました。
多くの4年生が夏休みから研究のプランを練り、試行錯誤をしながらデータの採取を行い、まとめあげた卒業研究です。今年度もバラエティーに富んだテーマの発表が多数見受けられました。発表の際には緊張している様子も見られましたが、どの発表も大変わかりやすく発表され、また、発表後の質疑応答も活発に行われました。
また今年度は、当専攻の卒業研究発表会では初めて、座長を学生が担当していました。演者の4年生だけでなく、座長を体験した学生も大変緊張したことかと思います。
4年生の皆さんは、長期間にわたる卒業研究が一区切りついたので、これからは国家試験の勉強に一生懸命取り組んでいくことになります。
4年生の皆さんは大変お疲れ様でした。

卒業研究発表会の様子を紹介いたします。

 
 
 
 
 

重作業作業療法学実習の鍋パーティー
11/28(木)に3年生後期の重作業作業療法学実習の「陶芸」でつくった鍋とお椀で鍋パーティーを開催しました。例年学期末での開催でしたが、今年度は校舎の改修工事の都合もあり、この時期の開催となりました。
窯での焼成の際に器が割れてしまった学生も何人かいましたが、多くの学生は出来上がった器に満足していました。
お椀の形は様々で、個性の光るお椀も多く見られました。
みなさん思い思いの具材を持ち寄って鍋パーティーを楽しんでいました。

鍋パーティの様子を紹介いたします

 
 
 
 

ミニオープンキャンパスin盛岡

11/4(月)に岩手県民会館でリハビリテーション体験ミニオープンキャンパスin盛岡が開催されました。岩手県内各地から多くの高校生にご参加いただきました。
本専攻からは、上谷英史先生と小池祐士先生が参加され、作業療法についての講義や、自助具・福祉用具の説明・体験、進学相談などを行いました。
ミニオープンキャンパスを通じて、本専攻の魅力、作業療法の魅力を十分に知ってもらえたかと思います。

ミニオープンキャンパスの様子を紹介いたします。
 
 
 

ミニオープンキャンパスin盛岡のポスターはこちら


総合文化祭
10/25-27に弘前大学総合文化祭が開催されました。
本専攻の学生も2年生を中心に出店し、焼きそばやフランクフルトを販売しました。
当日は天候が悪い日が多かったのですが、全学年をあげて総合文化祭を盛り上げていました。

総合文化祭の様子を紹介いたします

 
 
 


就職準備ガイダンス

10/11(金)に卒業生による進路紹介と就職準備ガイダンス「病院が求める新卒作業療法士像」が開催されました。講師は、本学の前身である弘前医療技術短期大学部のご卒業で、現在横浜市立大学附属病院リハビリテーション科に勤務されている坂本安令先生でした。
坂本先生には、病院で求める作業療法士像についてユーモアたっぷりにお話しいただき、さらに作業療法で用いる手技を紹介、実践していただきました。
大変有意義な就職準備ガイダンスとなりました。

4年生をはじめ在校生には、今回のガイダンスでの経験を今後の学生生活および就職活動に活かしてもらいたいです。

就職準備ガイダンスの様子を紹介いたします。
 
 
 

就職準備ガイダンスのポスターはこちら

オープンキャンパス
オープンキャンパス2013が8/8(木)に開催されました。
青森県内外の多くの高校生や、父兄の方にご来場いただき、大盛況のうちに終えることができました。さまざまな実習コーナーや在校生との交流を通じて本専攻の魅力を感じてもらえたと思います。
オープンキャンパスでの体験をもとに、ぜひとも当専攻に入学されてはいかがでしょうか?


オープンキャンパス2013の様子を紹介いたします。

 
 
 
 
 
 

臨床実習セミナー(後半)
8/6(火)、8/7(水)に臨床実習セミナーが開催されました。
4年生の皆さんは、8週間の臨床実習の成果をわかりやすくまとめ、発表していました。
夏季休業期間にもかかわらず1~3年生も多くの学生が参加し質疑応答も活発に行われ、大変有意義なセミナーでした。
4年生の皆さんは、前半と合わせて4か月間お疲れ様でした。
あとは、卒業研究と国家試験に向けて頑張ってください。

臨床実習セミナー(前半)の様子を紹介いたします。
 
 
 

OTキャンプ

6/1(土)、6/2(日)にOTキャンプが行われました。
3年生が中心になって企画・運営をしました。
教員や、卒業生も多く参加していました。
2日間ではありましたが、各学年の趣向を凝らしたレクリエーションや、バーベキュー、キャンプファイヤーを囲んでのフォークダンスなど数多くのイベントが行われました。
臨床実習を終えたばかりの4年生も参加し、次期臨床実習に向けての良い息抜きになったようです。
3年生の皆さんは企画・運営お疲れ様でした。

OTキャンプの様子を紹介いたします。
  
 
    

臨床実習セミナー(前半)
6/4(火)、6/5(水)に臨床実習セミナーが開催されました。
例年と異なり、医学部コミュニケーションセンターでの開催となりました。
4年生の皆さんは、8週間の臨床実習の成果をわかりやすくまとめ、発表していました。
1~3年生も多くの学生が参加し、質疑応答も活発に行われ、大変有意義なセミナーでした。
4年生の皆さんは、後半の臨床実習もがんばってください。

臨床実習セミナー(前半)の様子を紹介いたします。
   
 

作業療法学専攻お花見
5/2(木)に作業療法学専攻のお花見が開催されました。
例年でしたら、桜の名所弘前公園で行っているのですが、当日は生憎の天気となり、弘前公園近くの公民館で行われました。1~3年生だけでなく、教員や、臨床実習で大変な4年生もお花見に参加していました。
残念ながら桜は見れませんでしたが、学生・教員ともに親睦を深めることができました。

お花見の様子を紹介いたします。
 
 

作業療法学専攻新入生ガイダンス
 4/4(木)に新入生ガイダンスが行われました。
新入生の皆さんは、緊張した表情でガイダンスに臨んでいました。
これからの4年間で様々なことを学び有意義な学生生活を送っていただき、立派な社会人となっていくことを期待します。

新入生ガイダンスの様子を紹介いたします。
 
 

2012年度

弘前大学医学部保健学科作業療法学専攻学位記伝達授与式
3/22(金)に学位記伝達授与式が執り行われました。
4年間の学生生活の思い出を振り返りながら、涙あり笑いありの学位記伝達授与式になりました。
4年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
これからの作業療法士としてのご活躍を期待しています。

学位記伝達授与式の様子を紹介いたします。
 
 
        


追い出しフットサル大会
3/5(火)に全学年の男子を中心に4年生の追い出しフットサル大会が開催されました。在学生だけでなく、近隣の病院に勤めている卒業生や教員にも多く参加頂きました。フットサル経験の有無にかかわらず、ボールを懸命に追いかけながら、フットサルを楽しんでいました。
気温は低かったのですが、大変な盛り上がりでした。

追い出しフットサル大会の様子を紹介いたします。
 
 
 

追い出しコンパ
2/27(水)に追い出しコンパが開催されました。お世話になった4年生を楽しく送り出そうと、3年生を中心に様々な余興が行われ、大変楽しい会となりました。
4年生にとっても良い思い出になったと思います。

追い出しコンパの様子を紹介いたします。

 

 

合同病院説明会
2/9(土)に、平成24年度合同病院説明会が保健学科で開催されました。
前日の悪天候の影響により参加いただけなかった医療機関もありましたが、全国各地から約120件もの医療機関に参加いただきました。
本専攻の学生も3年生を中心に多く参加し、施設の概要や、勤務条件、設備や環境などについて、担当の方から情報を得ていました。
本専攻の学生も、就職先を決めるにあたって、良い機会になりました。

合同病院説明会の様子を紹介いたします。
 
 

重作業作業療法学実習の鍋パーティー
1/31(木)に3年生後期の重作業作業療法学実習の「陶芸」でつくった鍋とお椀で鍋パーティーを開催しました。窯での焼成の際に残念ながら割れてしまった作品も数点ありましたが、多くの作品は見事に焼きあがっていました。
お椀の形は様々で、個性の光るお椀も多く見られました。
みなさん思い思いの具材を持ち寄ってにぎやかな鍋パーティーでした。

鍋パーティの様子を紹介いたします。
 
  


平成24年度作業療法学専攻卒業研究発表会
1
2/8(土)に平成24年度作業療法学専攻卒業研究発表会が開催されました。
興味深いテーマの発表が多く、また、質疑応答も活発に行われ、大変有意義な発表会となりました。
4年生の皆さんは、お疲れ様でした。

卒業研究発表会の様子を紹介いたします。
 
  
 

卒業研究発表会のプログラムはこちら



ミニオープンキャンパスin盛岡

11/11に岩手県民会館でリハビリテーション体験ミニオープンキャンパスin盛岡が開催されました。理学療法学専攻と合わせて多くの高校生にご来場いただきました。
本専攻からは、平川裕一先生と澄川幸志先生が参加され、高校生への講義や、自助具・福祉用具の説明・体験、進学相談などを行いました。岩手県内の高校生のみなさんに、作業療法の魅力、本専攻の魅力を理解いただけたかと思います。


ミニオープンキャンパスの様子を紹介いたします。
 
 
ミニオープンキャンパスのポスターはこちら。プログラムはこちら


就職準備ガイダンス

11/9に本学の就職活動支援の行事の一環として、就職準備ガイダンスを開催しました。
テーマは「病院が求める新卒作業療法士像」でした。
講師の先生は、当専攻の医療技術短期大学部時代の卒業生である、八戸在宅クリニックの阿部三知代先生と、ときわ会病院の原長也先生でした。
多くの学生が参加し、講師の先生のお話も大変分かりやすく、有意義なガイダンスとなりました。


就職準備ガイダンスの様子を紹介いたします。
 
 

就職準備ガイダンスのポスターはこちら


総合文化祭
10/26-28に弘前大学総合文化祭が開催されました。
本専攻の学生も出店し全学年をあげて、総合文化祭を盛り上げていました。

総合文化祭の様子を紹介いたします。
 
 

オープンキャンパス
オープンキャンパス2012が8/8(水)に開催されました。
多くの高校生や、父兄の方にご来場いただき、大盛況のうちに終えることができました。
さまざまな実習コーナーや在校生との交流を通じて本専攻の魅力を感じてもらえたでしょうか?
オープンキャンパスでの体験をもとに、ぜひとも当専攻に入学されてはいかがでしょうか?


オープンキャンパス2012の様子を紹介いたします。