大学院保健学研究科

生体機能科学領域

准教授:七島 直樹

Noimage
学位
博士 (医学)
職位
准教授
所属
生体検査科学領域
電話番号
0172-39-5968
e-mail
nnaoki
※アカウントの後に「@hirosaki-u.ac.jp」を加えてください。

学部

専攻

検査技術科学専攻

研究テーマ

〇カシスおよびリンゴのフィトケミカルが秘める新規保健機能の探索
〇植物性女性ホルモンに関する研究
○エストロゲン関連受容体の機能解析
○細胞内におけるHair keratinの機能解析

前期課程

研究領域

生体検査科学領域

研究テーマ

〇カシスおよびリンゴのフィトケミカルが秘める新規保健機能の探索
〇植物性女性ホルモンに関する研究
○エストロゲン関連受容体の機能解析
○細胞内におけるHair keratinの機能解析

後期課程

研究領域

生体検査科学領域

研究テーマ

〇カシスおよびリンゴのフィトケミカルが秘める新規保健機能の探索
〇植物性女性ホルモンに関する研究
○エストロゲン関連受容体の機能解析
○細胞内におけるHair keratinの機能解析

キーワード

〇機能性食品
〇植物性女性ホルモン
〇Hair keratin

業績

著書

下記の弘前大学研究者総覧をご覧ください。

学術論文

1. Horie K, Nanashima N, Maeda H, Tomisawa T, Oey I. Blackcurrant (Ribes nigrum L.) Extract Exerts Potential Vasculoprotective Effects in Ovariectomized Rats, Including Prevention of Elastin Degradation and Pathological Vascular Remodeling. Nutrients, 13, 560, 2021.
 
2. Nanashima N, Kitajima M, Takamagi S, Fujioka M, Tomisawa T. 
Comparison of Chemical Composition between Kuromoji (Lindera umbellata) Essential Oil and Hydrosol and Determination of the Deodorizing Effect. Molecules, 25, 4195, 2020.
 
3. Nanashima N, Horie K, Yamanouchi K, Tomisawa T, Kitajima M, Oey I, Maeda H. Blackcurrant (Ribes nigrum) Extract Prevents Dyslipidemia and Hepatic Steatosis in Ovariectomized Rats. Nutrients, 12, 1541, 2020.
 
4. Nanashima N, Horie K. Blackcurrant Extract with Phytoestrogen Activity Alleviates Hair Loss in Ovariectomized Rats.  Molecules, 24, 1272, 2019.
 
5. Nanashima N, Horie K, Maeda H, Tomisawa T, Kitajima M, Nakamura T. Blackcurrant Anthocyanins Increase the Levels of Collagen, Elastin, and Hyaluronic Acid in Human Skin Fibroblasts and Ovariectomized Rats. Nutrients, 10, 495, 2018.
                                                                             
その他の論文については下記の弘前大学研究者総覧をご覧ください。

総説/解説

社会活動

・弘前市医師会付属高等看護学院非常勤講師
・国立弘前病院附属看護学校非常勤講師
・Molecular Medicine Reports編集委員
                   他

所属学会

・日本分子生物学会
・日本栄養・食糧学会
・日本食品安全協会
・日本カシス協会

備考

リンク
弘前大学HP [弘前大学 教育研究総覧]
ページトップへ