医学部保健学科

作業療法学専攻

教授:小山内 隆生

准教授:小山内 隆生
学位
博士(医学)
職位
教授
所属
障害保健学分野
電話番号
0172-39-5989
e-mail
osanai
※アカウントの後に「@hirosaki-u.ac.jp」を加えてください。

学部

専攻

作業療法学専攻

研究テーマ

精神障害者のリハビリテーション

前期課程

研究領域

総合リハビリテーション科学領域

研究テーマ

精神障害者のリハビリテーション
認知症高齢者の生活支援
脳卒中後うつ病(PSD)と作業療法
介護者のストレスマネジメント
作業療法学生のストレスマネジメント

後期課程

研究領域

総合リハビリテーション科学領域

研究テーマ

精神障害者のQOL向上のための方策

キーワード

精神障害、リハビリテーション、ストレスマネジメント、脳卒中後うつ病

業績

著書

・日常生活活動の作業療法(共著,中央法規出版,2014)

学術論文

・「入院統合失調症患者における社会精神医学的側面 -退院と精神科作業療法に対する意識を中心に-」(共著,弘前医学,2007年)
・「統合失調症患者の退院後の生活に関する自信」(共著,弘前大保健紀,2003年)
・「精神障害に関する知識が精神障害者のイメージに与える影響」(共著,作業療法,2009年)
・「入院中の統合失調症患者の生活能力の特徴-作業療法ならびに臨床因子との関連-」」(共著,弘前大学大学院保健学研究科紀要,2010年)

総説/解説

「統合失調症者の社会生活支援」(単著,OTジャーナル,2003)

社会活動

・青森県作業療法士会会長(1994年~2012年)
・東北精神保健福祉学会理事(2009年~)
・青森県医療審議会委員(2001年~2013年)
・青森県精神保健福祉協会理事(2007年~2012年)
・日本作業療法士協会事例報告登録制度審査委員
・世界作業療法学会演題審査委員
・日本作業療法士協会学会演題査読委員

所属学会

・World Federation of Occpational Therapists
・日本作業療法士協会
・日本社会精神医学会
・青森県作業療法士会
・日本臨床神経生理学会
・東北精神保健福祉学会理事

備考

リンク
弘前大学HP [弘前大学 教育研究総覧]
研究内容
研究内容
ページトップへ