多変量データ解析
Home研究内容研究方法・データ解析SPSSで学ぶ医療系多変量データ解析

著書:SPSSで学ぶ医療系多変量データ解析について

対馬 栄輝 著
東京図書株式会社本書の紹介ページ
B5変形判・256ページ・3,360円
ISBN978-4-489-02041-4 C3047
発売中・全国の書店でご購入いただけます)

全国書店でお買い求めできます.
ネット購入はこちら↓
Amazon楽天ブックスセブンアンドアイ紀伊國屋書店BookWeb


目次

    1.基礎事項
    2.多変量解析の選択
    3.重回帰分析のしくみ
    4.重回帰分析の実際
    5.多重ロジスティック回帰分析のしくみ
    6.多重ロジスティック回帰分析の実際
    7.主成分分析のしくみ
    8.主成分分析の実際
    9.因子分析のしくみ
    10.因子分析の実際
    11.比例ハザード分析のしくみ
    12.比例ハザード分析の実際
    13.正準相関分析

本文掲載データ

本文掲載データのダウンロード
 
zip形式 ※解凍用のソフトはこちらからダウンロードして下さい)
  Excel形式でもダウンロード可能です.
★注意:このデータを他の出版物・Webサイトなどに転載するには著作者の許可が必要です.また,このデータを用いてソフトウエアから得られた成果についても同様です.★

【重要】訂正・補足・サポートページ

★本文の訂正,追加事項などは随時ここに掲載致します.
★読者の方からの著書に関する質問などはこちらをご参照下さい.
Hosmer-Lemeshow検定がおかしい?!
多重ロジスティック回帰分析で得られた2つの式を比較するためのexcelファイル
正準相関分析の結果がおかしい!

本文で解説しているファイルダウンロードのホームページ

★IBM SPSSへの変更に伴い,本文に記載している,いくつかのURLは削除されています★
●p.83 重回帰分析における総当たり法のスクリプトは,現在配布されていません.またニーズがありませんし,ステップワイズ法が妥当と思われますので,配布を中止します.
canonical correlation.spsは暫定的にダウンロード可能です.最近のバージョンでは,最初からファイルが入ってますので,これもダウンロード不要かもしれません.
●SPSSでBICその他を出力するスクリプト(堀先生による)
●p.219 Df Betaを出力するシンタックス
※これを使うと,SPSS16以降でもDfBetaを出力できる. ただし,例題データ以外のデータ解析の際には変数名の変更をして下さい. SPSS16より前のバージョンではテキスト通り施行できるものがある.ちなみにSPSS12.0Jでは,今度はログマイナスログが出力できないなどの支障がある.

本文と関連する参考ホームページ

ホスマー・レメショウ検定について

学内リンク

Copyright (C) MetalTmpl004 All Rights Reserved.