大学院保健学研究科

生体機能科学領域

准教授:武尾 照子

准教授:武尾 照子
学位
博士(医学)
職位
准教授
所属
弘前大学大学院保健学研究科 保健学専攻 医療生命科学領域 生体機能科学分野
電話番号
0172-39-5928
e-mail
ttakeo
※アカウントの後に「@hirosaki-u.ac.jp」を加えてください。

学部

専攻

検査技術科学専攻

研究テーマ

・消化酵素の分泌調節機構
・細胞内Ca2+調節機構

前期課程

研究領域

生体検査科学領域

研究テーマ

・消化酵素の分泌調節機構
・細胞内Ca2+調節機構

キーワード

細胞内情報伝達 ・ Ca2+ ・ 刺激分泌連関

業績

著書

Sasaki, M., Yokoyama, M., Suzuki, S. & Iwaki, Y 編, Takeo, T., Sato, H., Kanno, T., Suga, S., Munakata, A., Fukui, R., Kimura, H. &  Wakui, M 著, : Mechanism of hydrogen-peroxide-induced calcium influx in rat hepatocytes. IN : New Directions for Cellular and Organ Transplantation, Elsevier Science, Amsterdam, 2000年.
二唐東朔, 安倊紀一郎 編, 武尾 照子 : 基礎人体機能学 第12章 体温とその調節, 廣川書店, 東京, 2002年5月.
武尾 照子 : 看護の基固め ひとり勝ち 2.生理学編, メディカルレビュー社, 東京, 2005年4月.

学術論文

Suga S, Takeo T, Nakano K et al.(他4吊) : Pertussis toxin-sensitive pathway inhibits glucose-stimulated Ca2+ signals of rat islet –cells by affecting L-type Ca2+ channels and voltage-dependent K+channels. Cell Calcium, 36: 469-477, 2004年.
Wu J, Takeo T, Suga S et al. (他4吊) : 2-Aminoethoxydiphenyl borate inhibits agonist- induced Ca(2+) signals by blocking inositol trisphosphate formation inacutely dissociated mouse pancreatic acinar cells. Pflugers Arch., 448: 592-595, 2004年.
Wu J, Takeo T, Wakui M, Ellsworth K and Fisher RS. : Intracellular energy failure does not underlie hyperthermic spreading depressions in immature rat hippocampal slice. Brain Res, 987: 240-243, 2003年.

総説/解説

社会活動

所属学会

・日本生理学会
・日本神経科学学会

備考

リンク
弘前大学HP [弘前大学 教育研究総覧]
ページトップへ