• HOME
  • 保健学研究科教職員向け 新型コロナウイルス感染症対応

保健学研究科教職員向け 新型コロナウイルス感染症対応
【令和4年4月28日更新】


 このページでは保健学研究科に所属する教職員の新型コロナウイルス感染症対応を掲載していますが,基本的には本学及び附属病院等の対応に準じた取り扱いとなりますので,次の各ページで随時最新の情報を確認してください。

<新型コロナウイルス感染症対応に関する最新情報掲載ページ>
弘前大学
保健管理センター
附属病院(感染制御センター)


<保健学研究科教職員向け 状況別フロー>
保健学研究科教職員向け 状況別フロー

各種様式のダウンロードはこちら
(届出先は各様式に記載されています)

1.日頃の対応

  • ・丁寧な手洗い・咳エチケット(マスク着用)等基本的な感染対策を心掛けてください。
  • ・毎日朝晩に検温して体調管理を行い,その内容を「経過観察日誌」に記載してください。また,新型コロナウイルスに感染した(陽性者に確定した)場合は「行動記録票」の提出を求められますので,日頃から行動を記録するよう心掛けてください。
  • ・風邪症状があった場合には出勤を控えてください。
  • ・厚生労働省推奨の「新型コロナウイルス接触確認アプリ COCOA」を利用してください。

2.新型コロナウイルスへの感染,発熱症状があった場合の対応

 次に該当する場合は,速やかに「新型コロナウイルス感染症感染等報告書」を作成し,総務グループに提出してください。


  • ① 自身または同居者が新型コロナウイルスに感染した
  • ② 自身が濃厚接触者となった(疑いを含む)
  • ③ 同居者が濃厚接触者となった(疑いを含む)
  • ④ 自身または同居者に発熱症状(37.5℃以上)や呼吸器・上気道症状等が認められた
  • ⑤ 海外渡航をした

  • ※①の場合は「行動記録票」も併せて提出してください。
    行動記録票に記載する期間:「症状が出た2日前」または「PCR検査をした2日前」のうちいずれか古い方から提出日当日まで
  • ※②の場合は当該報告書を作成しておき,求められた際に速やかに提出できるようにしてください。
  • ※保健管理センター等から今後の対応に関する連絡がありますので,「感染等報告書」の連絡先の欄には可能な限り自宅待機中でも確認可能なメールアドレスや携帯電話番号の記載をお願いします。
  • ※新型コロナウイルス感染症関連で休暇を取得した場合は,通常と休暇の取扱いが異なります。詳しくは出勤後に「出勤簿処理担当者」にご確認ください。

3.国内特定地域への移動について

 出張・私事を問わず,本学または附属病院が指定する「国内特定地域」へ移動する際は,事前に担当部署に届出をお願いします。また,帰着後に提出していただく書類もありますので,出発前に各手続きをよくご確認ください。
 なお,特定地域への移動後に附属病院で業務(診療・実習・研究等)を行う予定がある場合は,届出方法が異なりますのでご注意ください。


① 附属病院で業務を行う予定がない場合【届出制】
総務グループへ事前に「届出」が必要です。
「国内特定地域」は状況に応じて更新されますので,下記の本学Webサイトで随時最新情報を確認してください。

【弘前大学】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について > 国内移動について

  • <手続きの流れ>
  • 1.移動の3日前までに「国内特定地域移動届」を総務グループに提出する。
  • 2.自宅に戻った日の翌日から起算して3日以内に総務グループへ「国内特定地域移動チェックシート」を提出する。
  • 3.自宅に戻った日の翌日から起算して14日間は「経過観察日誌」により経過観察を行う(提出不要,自己管理をお願いします)。
② 附属病院で業務(診療・実習・研究等)を行う予定がある場合【許可制】
感染制御センターへ事前に「許可申請」が必要です。
下記のWebページを参考に,附属病院の対応に基づいた手続きを行ってください。
なお,申請は出発の2週間前までに行ってください。
 【附属病院】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関するお知らせ > 教職員の皆様へ

<国内特定地域への移動に関する届出様式及び提出先一覧>

国内特定地域への移動に関する届出様式及び提出先一覧

4.来学者への対応について

○納品等のために日常的(毎日や毎週など)に構内へ出入りする取引業者等
 構内への立ち入り制限を設けていませんが,毎日の健康観察及び基本的感染対策の遵守をお願いします。

○県外からの来学者
 来学者に「健康確認票(訪問者用)」を作成していただき,来学時に総務グループへ提出をお願いします。


5.外食等の制限について

 附属病院での業務(診療・実習・研究等)の有無により制限が異なる場合がありますので,下記のWebページで最新情報をご確認ください。


② 附属病院で業務(診療・実習・研究等)を行う予定がある場合

6.問い合わせ先

不明な点は,保健学研究科 総務グループにお問い合わせください。
(内線5905,jm5905@hirosaki-u.ac.jp





ページトップへ